So-net無料ブログ作成

アイドルマスター シンデレラガールズ 2nd SEASON 赤青 デッキレシピ [ヴァイスシュヴァルツ(WS)]

CguqOQUU8AAJiLu.jpg

------------------------------------------------
(´・ω・`)前環境でトップ性能を誇った前川新田CXを軸とした赤青構築でつ

(´・ω・`)現行の強化構築だね
(´・ω・`)0帯のグッドスタッフが更に増えました

(´・ω・`)ざっくりとこんな感じ
・小梅 4枚掘ってCX回収
・なつきち 控室に落ちたら6枚掘って赤と青回収
・ありす cipルーター2回

WS119109.jpg

(´・ω・`)ありすは値段に騙されがちだけど汎用性高いだけで優先度は一番低いでつ
(´・ω・`)なぜならルーター2回しなくても青絡みの構築は元々ハンドの質が高く
(´・ω・`)デッキを掘るなら小梅、凛、なつきち、集中の方が多く掘れるからでつ

(´・ω・`)新たに獲得したのはほぼ0帯のみ
(´・ω・`)デレマス第一弾の発売当初はレベル0帯がRR16枚って揶揄されていたけど
(´・ω・`)第二弾で更にその枠が広がってRR24枚+小梅4枚で構築されるようになるとはね
(´・ω・`)ほんと強いのばっか
(´・ω・`)ハンドの質すっごい高いし掘る量も他タイトルでは考えられないnyaa

(´・ω・`)結局、求められていた『CXに依存しない万能詰めカード』は獲得できなかったけど
(´・ω・`)小梅で終始CX貼れるようになったので圧の掛け方がより強固になったんじゃないかな
------------------------------------------------
5f436785.png

(´・ω・`)小梅
(´・ω・`)WSのゲーム性がまた大きく変わる札
(´・ω・`)登場時にコストを払わず4枚削るだけでも十分強いのに
(´・ω・`)その4枚の中にCXがあればハンドに抱えて手札交換ができる
(´・ω・`)小梅にアクセスする為のキャラサーチやキャラ回収がそのままCXを回収することに繋がる
(´・ω・`)デレマスは既に集中や青限定の暁を獲得しているので掘りながら特定のCXを確保できる
(´・ω・`)そしてこのパワー2000がチョー強い
(´・ω・`)殆どのシステムクリーチャーのパワーは1500だからね

(´・ω・`)もう詰めに門や前川を採用する必要はないものかも
(´・ω・`)Rの癖に600円とかしてるけど今後もっと上がるんじゃない?

WS119104.jpg

(´・ω・`)なつきち
(´・ω・`)盤面から控室に落ちたときに6枚掘れる
(´・ω・`)しぶりん小梅集中なつきちで0-6リフレッシュ余裕になりました
(´・ω・`)掘った赤いカードはクロックコストとしてクロックに置き(赤いCXの『ΦωΦver!!』を序盤でも貼れるように)
(´・ω・`)青いカードはそのままハンドの質をよくする

(´・ω・`)本人は黄色なんだけど永続能力で前川の連動で捲れると赤と青のカードとして扱うことができる
(´・ω・`)終盤はハンドと盤面以外の領域でも活躍してくれる
(´・ω・`)櫻井桃華と同様にレベル置き場に置くのが勿体ないレベル0だね
(´・ω・`)この構築は赤が少ないから凄いお世話になるものかも

a2aa3d88.png

(´・ω・`)レベル応援智絵里
(´・ω・`)赤が足りなくてTD蘭子と入れ替えた
(´・ω・`)CXを貼ること自体は前述した小梅と門と前川みくのcipで毎ターン狙えるから2000パンプの振り分けを恒常的に狙える
(´・ω・`)2帯でも新田が通るようになったりストブ&能力でパンプが不安定な前川で面割れるようになってんね
------------------------------------------------
Cgzaxf1U8AExPH6.jpg

(´・ω・`)現在の赤比率はこんなところ(杏を1枚レベル置き場に置いているので計10枚)
(´・ω・`)必ずしも赤と青の比率を25枚ずつにする必要はなくて
(´・ω・`)L1帯で2度リフレッシュに入る段階じゃ盤面とハンドに赤を抱える必要がないから
(´・ω・`)(赤のカードを2帯以降に寄せることで)L3入った直後に山札の赤の量と現存する青のカードの量が同じくらいになるよ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。